生姜(しょうが)の収穫の時期はどこの農家も大変です

前回、農家での生姜(しょうが)の収穫期についてお話しました。
あまり知られていませんが、生姜(しょうが)って寒さに弱いのです。

161111-02.jpg
10月にだいたい地元では収穫が終わるのですが、そのあとの保管が
大変です。野菜って冷やせば長持ちしそうですけど生姜(しょうが)は例外です^^;

実際、知り合いの新米ママさんが冷蔵庫に大量に保管してしまい貴重な生姜(しょうが)を
○○してしまいました。あ〜もったいない><

できたら、家の階段の下や風通しのよい場所に新聞紙で包んで保管します。
まちがっても冷たい場所に放置するととんでもないことになります。

161111-01.jpg

貴重な生姜(しょうが)はできたら早めに召し上がって楽しみたいものです。
「医者いらず」といわれるほど体によく美容にも活躍するスーパー野菜!!

次回は農家に伝わるとっておきの利用法をお伝えします。
最後までお読み頂きありがとうございました。
素敵な一日をお過ごし下さい♡

この記事へのコメント